緩慢ながらも経済成長を続ける日本経済の足かせとなっている大きな要因の一つが人材不足です。さらに少子高齢化の進行は、労働人口の減少のみならず、労働年齢の高齢化を招き、生産性をも押し下げます。

当社団法人ではこうした雇用問題に正面から取り組み、まずは労働環境を整え、若い力が溢れる魅力ある職場作りをサポートするとともに、人材不足の問題に速攻性ある海外人材支援事業のご紹介など、会員様のご支援にまい進して参ります。

海外人材支援事業、とりわけ昨今注目されている「外国人技能実習制度」の活用にスポットを当て、基礎的知識の修得から実際の実習成功例のご紹介に至るまで、セミナーや個別相談を通じ、懇切丁寧なご説明をさせていただき、御社に対する的確なソリューションをご提案させていただきます。

NEWS

サイトをオープンしました。

平成30年3月、人手不足と労務問題にお悩みの企業様のお役に立てればと一般社団法人全国雇用促進協議会を設立いたしました。

外国人技能実習制度セミナー開催決定!

平成30年7月21日(土)大手監理団体の幹部をお招きして、制度の概要から実際の成功例など、分かりやすく丁寧な説明&質疑応答のセミナーを開催します。詳しくはコチラまで。

セミナーの広告をUPしました。

セミナーの広告をUPしました。

セミナーの日程を変更しました。

外国人技能実習制度説明会の日程を7月20日(金)から7月21日(土)変更いたしました。

お間違えの無いようお願いいたします。

セミナーご参加の受付を締め切りました。

2018年7月21日(土)開催予定の外国人技能実習制度説明会は、定員数に達したため受付を締め切らせていただだきました。

既にご返信いただいている皆様は予定通りご参加ください。(介護の事業所様には直接ご訪問し、ご説明させていただいております。)